2017.07.02

VOGUE 8月号 星占いイラスト

Voguejapanaugustcover_2

雑誌VOGUE JAPANの、
星占いページのイラストを
riyaが切り絵で担当しています。

ジャスミン  ヤシガニ 鳥の羽音
六角形の点と点をたどって
甲羅の上でゆらり揺れる世界

2017_8_riya_vogue
(Ⓒ VOGUE JAPAN 2017 All Rights Reserved)

2017_8_riya_kani
部分アップ

お知らせでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.01

利尻島 礼文島 いってきました

6月の中頃の一週間ほど、
北海道の最果ての島の利尻島と礼文島に
利尻山登山とキャンプにいってきました〜。

利尻の語源はアイヌの言葉の
「リ・シㇼ」(高い・島)からきているそうで、
名前のとおり、島の真ん中にどーんと利尻山があり
山が海に浮かんでいるよう。
利尻山はあのお菓子の白い恋人のパッケージの山!っていったら
わかりやすいかな。

日本の百名山のひとつなだけあり
高山植物やお花がたくさんあり、海も見え
登っていてとても目が楽しい山。

Img_5243


今回も山ガイドは山狂いのハーベストのデザイナーのみーちゃん。
ありがとう!
沖縄で半年前に2人で合宿でとった運転免許を
北海道の最果ての島で腕試しの旅〜
難しいところほとんど運転してもらっちゃったけどね、、、

ひっさしぶりの山で体力ビビっていたけど
2箇所道の脇が削れてて怖いとこはあれど、
比較的時間をかければ登りやすい山(快晴時に限る)だったので
登頂できたよー!

ちなみにみーちゃん(月3〜4で登山、、、?)は
私のペースに合わせて登ったため最後までたいしてストックも使わず
息も乱れずひょいひょい軽快に登っており、
私(普段仕事家、登山1年以上ぶり、気持ち筋トレ程度)は、
それなりにゼエハア言って、ストックをフルに使って、下りは膝が笑い、
想定のコースタイムより少し早く着くくらいのかんじでした。
朝早めの4時半くらいから登ったおかげで
登山道も混んでなくてよかった!


Img_5239


Img_5240

Img_5248


Img_5168


Img_5247


Img_5237

昔の人が山に神様がいるとしていた気持ちがなんだかわかる景色。

山頂は見事に晴れていたけど、下に雲がかかっており
海がハッキリ見下ろせなくてちょい残念。
とはいえ景色とってもよかった。

私は真の登山好きでは無く、
自然や珍しい動植物や景色が登らずとも見れるなら全然それでいいです、むしろそれがいい、
短距離は得意だけどマラソンとか長くしんどいの嫌いなタイプ。

でもそんなに虜になる人がいるんならきっとすごい魅力があるんだろう、
確かめたい、気になる、見に行こうかな、体をしっかり動かす機会欲しいし、
そして登ったら達成感と、息を呑むような異次元みたいな景色がたま〜に見れたりもして、
三ツ矢サイダーが死ぬほどおいしかったりしてるうちに、都合よくしんどい記憶を忘れ、
で、またなんか登っちゃう。
まだ魅力よく分かりきってないから、また行っちゃうんだろなー

Img_5245

海きれーだなー。
よく見ると海の底に赤ちゃんウニ達が、、、!

北海道といえば海鮮だよね、、、
下山後のご褒美!

Img_5246_2

いただきます
すごい濃い味

Img_5232

言葉にならない

Img_5279

ほっけのちゃんちゃん焼き、焼きウニ、ツブ貝

海鮮ほど味がピンキリなものってないな、、、
夢に出そうなおいしさ。

Img_5249

こちらにかんしては味はノーコメント♡

Img_5244

ところどころでウミネコの集落になっている岩があり、
みゃあみゃあ鳴いている。
写真じゃ小さくて見えないけど
ふわふわグレーの赤ちゃんウミネコもいて、、、!ううう、かわいい!
ちなみにこのしめ縄をしている岩は、人面岩。


Img_5241

アザラシにお箸でゴハンあげた!
アザラシいるし流氷くるし景色がダイナミックだし
ワタリガラスもいるし
もうほぼロシアだなって思う。

利尻島でみーちゃんの山友達のお宿でありがたいことにお世話になり、
礼文島ではキャンプをしていました。
シーズン入りかけだしまだ大丈夫だろうと油断していたけど、
どの宿もレンタカーも予約でいっぱいで危なかった、、、!
フェリーと宿の数で入島人数が制限されるおかげで
自然維持になっているんだろうな。

Img_5280

かわいい黄色テント
中あったかかった。

Img_5234


Img_5236

Img_5230


Img_5242

涼しくて、花がたくさん咲いており、どこまでも続いていて
ほんと、トレッキングするにはとってもいい場所。

Img_5233

山と海が両方あって動植物が豊かな島ってやっぱり好きだなー。
遠いので気軽には行けないけれど
休みが長くとれるチャンスがあればおすすめしたい島です。

たくさんチャージしたので
また島に行けるまでしばらくがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.18

6.17雑記 お知らせ

Img_4765


Img_4794

お知らせというほどでもないですが、
来週6/19から1週間ほど、登山&キャンプに出るので
電波が入りづらいことがあるかもしれません。
webshopの発送問い合わせ業務も一瞬おやすみします
よろしくお願いします。

今は部屋で、バックパックにパンパンに詰めた大荷物を前に
これをしょって歩くなんて、正気、、、?って気持ちでいっぱい。
年一しか登山しないから運動不足と筋肉痛怖いーーー!
申し訳程度に一ヶ月やったスクワットとプランクの効果は果たしてあるのかな、、、
ケガしないようにがんばります!

Img_4743

少し前に行った大英自然史博物館展の写真。
とても好みのど真ん中。

Img_4747

見た目が洒落てる昆虫採集キット

Img_4742

テキスタイルみたいな地図

Img_4739


Img_4738


Img_4741

標本とかコレクションしだしたら
止まらなくなってヤバいんだろなー。
昆虫とか貝とか、小さい中にいろんな色やデザインや要素がギュッと入っていて
人間の手じゃとても作れないかんじがいいよね。
しかも命を持ってるという、、、!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.31

レオパの雑記

うちで飼っている2匹のレオパことレオパードゲッコウのこと
最近あった拒食の話。

(※爬虫類の写真のっけます)

Img_4566_

もうすぐ来て1年の初めて飼ったレオパで、ハジメ。
スーパーハイポタンジェリンの♀。
多分1才半〜2才。
日中はだいたい小屋で寝てて出てこない、
触るとわりと迷惑そうだけど、たまに手に寄ってきてくれる。クール。黄色い。

Img_4567

来て半年のマックスノーのレオ♂。
名前決めずにレオパ君と長く呼んでたのでそのまま流れで。
1才ちょっとくらい。
ゲージの引き戸の開け方をマスターしたり、手に積極的にのってきたり
やんちゃ。昼間は小屋の外で寝る派。


黄色いハジメ♀の方が最近まで
2ヶ月と1週間にわたる拒食で長かった〜!

もともとが太り気味で、しっぽもしっかりしていて
温度管理も特に変わったこともなく
脇プヨもあったうえに元気そうだったから様子見ていた。
普段冷凍コオロギ一択なのを、
グラブパイやミルワームあげてみたり
好きなヨーグルト出しても一切食べずイヤイヤされる。

さすがに2ヶ月越えは、、、ってなり病院に連れて行く前日に
突然すごく普通にコオロギ2匹食べだした。
あ〜〜〜よかった!!
それ以降も食べています。

思い当たる原因が、♂♀で2匹を一瞬だけ会わせたこと。
顔合わせのみだったけどしっかり尻尾を震わせる求愛行動をとっていたし
そのあたりからソワソワ穴掘ったり、食べなくなったので
発情期だったのか恋わずらいか、ただの気分か、自発的なダイエット、、、?
一応無精卵産むかもって産卵床入れたけど特に何もなく。

にしても2ヶ月以上一切食べずに、ちょっと体重減ったくらいで平気って
爬虫類ってすごいわ、どうかしてる、、、と思った件でした。
元気ならなんでもいいけど!

Img_4657_

エアコンで温度管理がしやすい特等席にゲージの位置模様替え。
自分のベッドに寝るとちょうどレオパsと目線が同じになって嬉しい。

熱帯魚水槽は暑さにわりと強いメンバーなのと、
地味に寝る時にモーター音が気になるので隣の作業部屋にいてもらう。

Img_4571

今日もかわいいね!
あ〜相性も良さそうだし
いつか2匹の卵が孵化するところを見てみたいな〜、、、!

いつか大きい犬を飼う時のために動物とゲージを増やしすぎない!
特に引っ越すまでは、スペースのあるペット可物件が見つかるまでは!とセーブしているけど
そのうち心折れそう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.28

VOGUE 7月号 星占いイラスト

Voguejulyissuecover

雑誌VOGUE JAPANの、
星占いページのイラストを
riyaが切り絵で担当しています。

蓮 雨粒 2羽の白鷺 
葉の上で羽を休めて
良い知らせの前触れ

2017_7_riya_vogue
(Ⓒ VOGUE JAPAN 2017 All Rights Reserved)


2017_7_riya_vogue_s1
部分アップ

お知らせでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.26

5.26雑記  FRUIT OF THE LOOM 巡回展のことなど

F1


F2

参加している「FRUIT OF THE LOOM 」ART PROJECTの
岐阜の巡回展がスタートしました。
キッズサイズTシャツが会場限定で販売中だそうです、
右下のオウム(インコ)のデザインがriyaの描いたもの。

良く6月は福岡 TAG STÅ 
同じく6月に京都 MUMOKUTEKI 
その他四国地方など巡回予定とのことです。
★5/26~28「FRUIT OF THE LOOM 」ART PROJECT(岐阜) 長良川うかいミュージアム
www.diamond-head.co.jp

岐阜遊びに行きたいな〜

Img_4634_

Img_4652_

Img_4636_

Img_4541_

Img_4590_

色塗って描いて切ってまたちょっと塗って糊で貼ってな毎日。
色と形と位置とのバランスの
これだって決定する時の脳の回路の処理が謎。
勘と運動神経ばっかりメインに使っているみたいで
入れ込んでやりすぎたら言語能力さらに退化しそう。
すごく楽しいけど。

Img_4592_

あっ、育てていた小ネギはこんなんなったので
カットしておいしく食べました〜ひょろひょろに育った〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.01

VOGUE 6月号 星占いイラスト

Voguejapanapril

雑誌VOGUE JAPANの、
星占いページのイラストを
riyaが切り絵で担当しています。

氷 指輪  霧から生まれた牛
4本流れる乳の川たどる
いない母親に憧れながら

2017_6_riya_vogue
(Ⓒ VOGUE JAPAN 2017 All Rights Reserved)

2017_6_riya_sample
部分アップ

お知らせでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.27

WEBSHOP アクリルジークレープリント

A_whale1

webshopにて、アクリルジークレープリント11柄の
取り扱いをスタートしました。
今まで展示販売やギャラリーのみだったのですが、
この際に良ければチェックしてみてください〜。
飾りやすく、お手入れも楽でオススメです。

A_tree2_1

(下記詳細)

こちらはグラフィック社によるジークレープリントに
アクリルマウント加工をほどこした、
限定の展示用セットです。

裏面に浮かし下駄付きなので、そのまま壁に掛けることができます。
150~250年規模の高い保存性を誇る、ミュージアム・クオリティの顔料プリントです。

マテリアル:ジークレープリント(高級美術印刷)に、アクリルマウント加工
エディション:12枚限定
SIZE : A4
エディションナンバーと作家直筆サイン入り

Sample_2

【riya webshop】
http://riya.thebase.in/

お知らせでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.13

4.13雑記

Riya2

4月もなかば。
あったかいと寝るのが楽しいな〜とか言ってる場合じゃないくらい
よく長く眠れすぎてこわい!
アラームかけないと普通に12時間くらい起きない!

Riya1

展示終わって手持ちの絵の具が色欠けだらけ。

世界堂に行っていざ買おうと思っても
何色が必要なのか高確率で忘れるから
今あるやつ写真撮った。
青やターコイズ、朱色系はいくらあってもすぐなくなる、
黄色はなかなか減らない。
バイオレットはあんまり使わないのに
なんでか毎回重複して買ってくる。

本当はよく使う色は全部大きいサイズで買えばいいんだけど、
いろんな色ちょっとずつ欲しい気がしちゃって、
手間なのにちまちま買いに行ってる。

Riya4

ひと段落して本読んだりする余裕が出てきて、
帯が気になったので本屋さんで買ったのがこれ。

「愛しのオクトパス」 サイ・モンゴメリー

一般的に懐かない、意思の疎通ができないとされている生き物の
知性の可能性をタコを通して綴ってある一冊。
生き物を擬人化して感情移入するのは好きじゃないけれど、
この本の作者とタコの交流や距離感は良かったな。
アテナ、オクタヴィア、カーリー、カルマの4匹のタコ達が
みんな個性豊かですっごく魅力的。
タコすごいな〜、こんなに頭いいの?!って驚くし、
一度その吸盤だらけの腕に触らしてもらいたいな。

Thumb_67866_book_n_large_2

こっちは日常の生き物系のマンガ。
「とりぱん」 とりのなん子

私、最近まで読んだことなかったんだけど、おもしろい。。。
目当ての鳥に餌がいきわたるように餌台を試行錯誤したのに
鳥が全然その意図をくんでくれなかったり、
弱ってるカマキリをなんとなく飼ってみたり、とか、
ついつい読んじゃうよ〜。
日常のコミカルなパートと、自然のすっごく美しい描写が同居してて
かといってロハスやスピ的なことは洒落臭い!っていう姿勢がいいなー。
やっと9巻まで読んだところ。

Riya3

小ネギの根本を取っておいて窓際に置いた。
あったかくなってきたから毎日順調に伸びている。
もう一回食べられるまで待つ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.02

VOGUE 5月号 星占いイラスト

Voguejapanmay330438

雑誌VOGUE JAPANの、
星占いページのイラストを
riyaが切り絵で担当しています。

真綿  幻 羊のなる木
どこかで聞きかじったその名前
プランタ タルタリカ バロメッツ

2017_5_riya_vogue
(Ⓒ VOGUE JAPAN 2017 All Rights Reserved)

Riya_ohitsuji_bubun
部分アップ

お知らせでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«digmeoutサイト リニューアル